バイアグラはファイザー製薬から出ている世界で1番最初に出たED治療薬です。持病が無い方ですと安全に服用でき快適な性行為ができます。バイアグラの効果を十分に発揮するには服用方法をきちんと理解が必要です。

バイアグラの写真

バイアグラの持続力と混合服用について

バイアグラはED治療薬として世界的にも有名な医薬品です。
最近は、インターネット内の個人輸入代行を手掛けている通販サイトを利用する事でバイアグラやジェネリック医薬品、他のED治療薬を購入する事が出来るようになっており、本来医師の処方が必要とされるものが容易に購入出来ると言う利便性も在ります。

但し、通販サイトを利用される場合には評判が在るお店を選ぶ事が大切で、値段が他のお店よりも安いからと言って購入すると、それが粗悪な物である場合や最悪偽物と言ったケースも存在していると言われており注意が必要です。

尚、バイアグラと言うのは服用すれば勃起するのかと言うと、それは誤りであり、服用した後に性的興奮を受ける事で勃起の状態を導き出し、性行為を可能にすると言った特徴が在ります。

また、持続力は5時間程と言われており、空腹時に服用する事で30分から1時間ほどの時間で作用を期待する事が出来るようになります。

尚、バイアグラを服用した場合、大半の人が頭痛や動機、めまい、充血などの副作用が生じると言われています。
特に頭痛などの症状は個人差が在りますが、痛みが辛く出る場合などでは頭痛薬などを服用しての併用と言う方法も可能になっています。

しかしながら、混合服用を行う事で危険な状態に陥る可能性が高いと言われており、このような医薬品の事を併用禁忌薬と言います。

バイアグラは単体で服用する事で勃起の状態を導き出してくれたり、勃起状態の持続力効果を期待する事が出来ますが、混合服用においてリスクが生じる可能性が在る事からも、現在何らかの医薬品を処方を受けるなどして服用している場合などでは、医師に相談をすることが大切で、どのような薬を服用しているのかを解るようにしておくのがお勧めです。